名南で働く人
名南で働く人

目先の利益にとらわれることなく、


本当に良いサービスだけを


提供できる会社です。

森永 和良

株式会社 名南財産コンサルタンツ FP事業部

1998年入社 / 新卒

目先の利益にとらわれることなく、


本当に良いサービスだけを


提供できる会社です。

森永 和良

株式会社 名南財産コンサルタンツ FP事業部

1998年入社 / 新卒

現在

お客様との長い関係を大切に。

ファイナンシャルプランナーとして、ライフプランの作成をはじめ生命保険・損害保険や金融商品の提案、資産運用・資産管理などを行っています。当社の特長は、お客様からの要望や退職がないかぎり担当変更を行わないこと。それにより、ニーズを的確に把握できることができます。また、退職者も少なく、長く勤める人が多いのが特長です。

就職活動

「税金を扱う仕事」に興味を持つ。

「人の役にたてる仕事がしたい」という想いをもって就職活動にとりくんでいました。その中で、重要なものだけど、難しくてよくわからない「税金」を扱う仕事に興味を持ちました。私と同じように「税金は難しい」と感じている方がおそらく大勢いて、税金のことがわかるようになれば、きっと人の役に立てると感じたからです。

仕事の醍醐味

お客様にとって、最良の提案を。

税務からファイナンシャルプランナーのチームに異動して、14年が経過しました。私が担当しているお客様の多くは、ネットワークの顧問先です。そのため、目先の利益にとらわれることなく、お客様にとって本当に良いサービスを提供することができます。お客様を主役として、縁の下の力持ちとなれることが、この仕事の醍醐味です。

会社の魅力

意見を受け入れ、変えていく力がある。

ネットワークの魅力は「寛容さ」にあると私は考えます。もちろん、組織としての理念や一定のルールはあるのですが、その理念やルールを共有することができていれば、異なる考え方や行動を受け入れてくれる土壌があります。新人の意見にも耳を傾け、その意見が有益であればすんなりと受け入れ、変えていく力を持っています。

メッセージ

「勉強好き」が、資質のひとつ。

「君は勉強好きか?」20年ほど前になりますが、創業者の故佐藤所長から、そう問われました。振り返ってみると、この言葉はとても重要な意味を持っています。経済は日々変わりますし、法制度は毎年変更となります。私たちの仕事は、アップデートしつづける必要があるのです。常に新しい変化に興味を持ち、学べる方が当社に向いています。