名南で働く人
名南で働く人

仕事を通じて、


企業の心臓部を動かす


お手伝いをしています。

久堀 駿介

株式会社 名南経営コンサルティング
マネジメントコンサルティング事業部

新卒

仕事を通じて、


企業の心臓部を動かす


お手伝いをしています。

久堀 駿介

株式会社 名南経営コンサルティング
マネジメントコンサルティング事業部

新卒

現在

経理の課題を、解決に導く仕事。

経理の見える化や業務改善、業務代行などを行っています。中小企業の経理はブラックボックス化していることも多く、担当者の負担が大きかったり、属人的で引継ぎが難しい、管理の仕組みが整っていないなど課題が山積み。そのような課題を抱えるお客様から話を聞き、状況を明らかにし、解決のお手伝いをしています。

入社のきっかけ

インターンシップで
衝撃を受ける。

大学院在学中に当社の「1DAYインターンシップ」に参加しました。そこで担当いただいた社員の対応がとても気持ち良く、「入社4〜5年の若手の方でもしっかりしているんだな」と感じていたのですが、後日HPで入社1年目の同い年だと知り衝撃を受けました。それがきっかけで、当社で働きたい気持ちが高まりました。

1年目

先輩の一言に奮起する。

入社4ヶ月ほどで初担当を持ち、月に数回の訪問をしていたのですが、不安が多くお客様とのやりとりに恐怖を感じるほどでした。そのとき先輩に言われたのが「この企業の経理担当は自分だ!と思うくらいの気持ちで仕事をすべきだよ」という言葉。その言葉のおかげで自身の仕事観が変わり、取り組み方も変わったと思います。

仕事の醍醐味

お金の動きで、経営を体感。

経理というのは、いわば「企業の心臓部」。企業は、事業を進めていくうえで人を雇ったり、モノを仕入れたりするために、お金が必要になります。企業活動にはお金の動きがあり、私たちはその心臓部を動かすお手伝いをしています。その鼓動を見ることで「経営」を間近で体感できることが、この仕事の醍醐味です。

メッセージ

頼りになる仲間がいる。

ネットワークには多彩な人材が在籍しています。そして、その全員がプロフェッショナルとしての誇りをもって仕事をしています。私が窓口をしている仕事で専門的な知識が必要になった際には気軽に相談できますし、問題が発生しても誰かが必ず力を貸してくれます。「頼れる人間が多い」というのが、当社の大きな強みです。